らふたお

「ランニング」「フランス語」「旅」「音楽」 楽しいことだけ、私の好きなものについて書きます。

サウンドバーの臨場感は凄い!

テレビの音が今一つと感じていたので、遂にサウンドバーを買いました。ヤマハの最上位モデルの旧品番をセカンドストリートで見つけ、とても安く買うことができました。リモコンも説明書もケーブルもついてなかったのですが、ネットで手に入れたので完璧です。f:id:Samuel358:20220116135244j:image

音は本当に凄いです。広がり、立体感、奥行きが感じられ、音楽、スポーツ、映画などに音響を変えることができます。これで聞くベルリンフィルの演奏は、涙が出るほど感動的でした。ウィーンフィルニューイヤーコンサートライスボウルの臨場感も素晴らしく、昨日からはNFLプレーオフを楽しんでます。

初仕事は雪の中

2022年、明けましておめでとうございます。

ありがたいことに元旦から仕事をさせていただいてます。

年明け寒波のニュースが世間に流れる中、富山から飛騨にかけての豪雪地帯を車で抜けてきました。坂道での立ち往生を直感と幸運で回避して、やって来ました白川郷です。飛騨牛の昼ごはんをご馳走になってから神田家を訪問。2階の窓からの雪景色はとても綺麗です。
f:id:Samuel358:20220102114358j:image

外国人観光客の姿もたくさんありました。私も久しぶりに英語とフランス語を喋りました。今年は幸せな一年になりますように。

雪景色の合掌造り

この冬初めて本格的な雪になり、世界遺産の「白川郷・五箇山の合掌造り集落」も一面雪景色になりました。この景色は外国人観光客に大人気でしたが、来年はもっと賑わうといいな。

五箇山の相倉は50センチほどの積雪です。山の斜面にある展望台へは登れません。
f:id:Samuel358:20211218183031j:image

白川郷の展望台です。こちらの積雪は五箇山よりも少なめの40センチほどです。流石にしっかり除雪されていて、車の通行は問題ありません。でも気温が低いので、凍結には要注意!

f:id:Samuel358:20211218183041j:image

つららが寒さを物語っています。このつららが段々大きく育っていくのかな。
f:id:Samuel358:20211218183049j:image


かつての最果て蛸島駅

能登半島の先端、珠洲市の中心にある珠洲駅よりも先にあった蛸島(たこじま)駅です。2005年(平成17年)にのと鉄道能登線が廃止になって、この駅も廃止になりました。でもまだ当時のままに建物も線路も残っています。

珠洲市正院町にあり、駅前の小さな広場の前はすぐに幹線道路です。多い時には一日300人ほどが利用していたそうです。
f:id:Samuel358:20211212130043j:image

駅の開業は1964年(昭和39年)9月21日。前回の東京オリンピック開幕直前で、東海道新幹線開業の10日前だったんですね。当時は国鉄能登線でした。

国鉄がJRになった翌年の3月25日、のと鉄道へと転換し、同時に無人駅になりました。そして2005年(平成17年)4月1日、能登線とともに廃止になりました。

終着駅ですのでこの先は行き止まりです。線路もホームも一つだけです。
f:id:Samuel358:20211212130056j:image

線路もこの近辺はまだ残っています。先に見えるのは「のと鉄道能登線気動車遺構」です。
f:id:Samuel358:20211212130106j:image

空港は楽しい

中部国際空港に来ました。2年ぶりです。どこかへ行くわけではなく、仕事の都合です。

かつては毎月のように仕事で訪れて、多い時には1年間に13回、ここからヨーロッパへ旅立っていました。だから、今日は特別何ということもないはずなのに、条件反射で何となく楽しくなってしまいます。
f:id:Samuel358:20211201155334j:image
また海外に行ける日が、早く来ますように。

今季最後の「白山・白川郷ホワイトロード」

石川県白山市の一里野温泉と岐阜県白川郷を結ぶ「白山・白川郷ホワイトロード」です。11月10日までしか通行できないので、今季最後のドライブに行ってきました。

紅葉はもちろん最高の見ごろですが、今日はすっきり晴れたので、雪化粧した白山を見ることができました。白山展望台からです。f:id:Samuel358:20211107163503j:image
岐阜県に入ってしばらく下っていくと、白川郷展望台があります。駐車場から階段を上ったところに展望デッキができました。
f:id:Samuel358:20211107163515j:image
白川村の役場周辺が見えます。世界遺産の荻町は右側の小山に隠れていて見えません。

上を見ると雪を被った北アルプスの山々が見えます。ここからは穂高岳槍ヶ岳を見ることができます。ここまで下る途中の道からは、乗鞍岳も見えました。
f:id:Samuel358:20211107163553j:image

名物コンビニは健在

富山県立山町にある個人経営のコンビニです。大手の一般的なコンビニとは少し品ぞろえが違っています。地域の生活を支えるための雑貨類もありますが、ここは「立山黒部アルペンルート」の入り口にあたるため、行楽のお客さんも多いのでしょう。お弁当類もいろいろですが、サンドイッチの品ぞろえが絶品です。他では見たことのないもの、考えたこともないサンドイッチが並んでいます。
f:id:Samuel358:20211022175912j:image

例えば、ここに写っている「おでん」や「みたらし団子とウインナー」、富山名物「白えび入りかき揚げ」。他には「チャーハン」や「富山ブラックラーメン」、「ホタルイカ」、さらには「きのこの山」など、100種類以上あるんだとか。
f:id:Samuel358:20211022175923j:image
立山黒部アルペンルートへお越しの際にはぜひお立ち寄りください。